翻訳の依頼方法

パソコン

最初に会社を決める

外国語の翻訳を翻訳会社にお願いしたいと思ってもどのように依頼したらよいかわからないものです。翻訳を依頼する前にどの翻訳会社を使うかをネットや口コミで探して下さい。翻訳会社を選ぶ時に重要なのは価格ではなく品質です。単なる外国語から日本語に変換するだけであれば、少し外国語が得意な人であればできますし、最近ではコンピューター翻訳もできるようになりました。しかし、直訳だったり原語の微妙なニュアンスが伝わらなく、ビジネスで利用するには幼稚な文章にもなりがちです。翻訳会社のホームページを見ると必ず得意とする分野や対応できる言語についての説明があります。利用したいと思った翻訳会社が見つかったら、見積もり依頼を出してみます。ホームページに料金の目安が載っていますが、あくまでも概算になりますので問い合わせフォームなどを使って連絡をしてみてください。提出しても問題ない場合には、翻訳してもらいたいデータを送れば詳細な見積もりをもらうことができます。複数の翻訳会社から見積もりをもらったら、料金やスタッフの対応やスピードから1つの翻訳会社に決めて後は正式に翻訳を依頼して、待つだけです。依頼するときには納期をきっちり定めるようにしておいてください。納期を定めておかなければ、途中でもしミスがあったときでも納期に間に合わせるように前もって翻訳を進めてきます。納期が定まっていなければ、ミスがあったときに期間がとられることになり、修正をするのに別料金がかかることもあります。

Copyright© 2018 翻訳会社を利用しよう【メリットを事前にチェック】 All Rights Reserved.